こんばんは
EHAMIです。




先日、実家の
カーテンレールが外れました💦


もともと
実家のカーテンレールの
ネジを打っている梁が、



石膏ボードのようで
中が空洞…




両親がマンションを購入した際に
二重サッシにした為
カーテンレールをつける位置が
そうなってしまい

プロの方も難しいようなことを
言いながらレールを設置したそうです。





今まではもっていましたが
とうとう外れてしまい…




一度は私が
ネジでつけたのですが
image



ネジ穴がグラグラで…
カーテンも重いので
すぐにこのような浮いた状態に
なってしまいました。




ホームセンターで
アンカーを買おうとしたら


(このような、石膏ボードに
ネジをきくようにするもの)



ホームセンターの店員さんは

カーテンは重いからアンカーでも
また外れてしまう、と
おっしゃっていて


ディアウォールか

ラブリコで
柱を作って横に板を渡したほうがいい
と勧められました〜。





持ち家なのに
柱を立てる…

どうかなーと母に聞き
『カーテンが無いの困る〜』
ということで、

取り急ぎで

image


ラブリコで取り付けすることにしました!



私、賃貸DIYをしていますが
ディアウォールも
ラブリコも
一度も使用した事がなく


実は使ってみたかったんです✨



我が家で柱を立てているところは

角材を突っ張れるので、
アジャスター金具を
使用しています。 




アジャスター金具を使用した
記事↓↓
***DIYでライティングレールを設置!賃貸でもおしゃれなキッチンになる照明作り



ある程度突っ張れるので
前に力が掛かったりしないところに
使用していますが
(倒れてきたりしたことは一度も無いです)



ガッシリと柱が立てられる
ラブリコが気になっていました(*^^*)






まずは、ホームセンターで
梁の高さからマイナス95mmの

寸法にカットしてもらった
2×4材を二本
購入してきました。






が、最初から
横に渡す板の寸法を
変えたことを忘れて
カットしてきてしまい

寸法合わせで手鋸カット💦

image

間違えて短いよりは
良かったですが…

合わせてきたつもりだったので
この作業が地味に面倒(^_^;)



image

ラブリコをはめて、

立ててみて寸法が合っているか
確かめてみます。

image


ここで、椅子に置いてある
横に渡す板を母と持ち上げて
挟みました。



ただ…写真はありませんが、
梁の高さが微妙〜に
左右5ミリ違くて挟めず、

右側の柱を
またしてもカットしました。


家も少しは歪んでるので
微調整は必要ですね〜。
我が家のリビングの梁も
そうでした!

image

この、ネジを締めて突っ張ります。


image

ビクともしない柱が出来ました!

image


ただ、
我が家のような天井が
石膏ボードのジプトーンの場合

突っ張りすぎると
突き抜けそうなので注意ですね!


あと、賃貸でよくある
ビニール壁紙の模様も
凹んで跡が残りそう。


まぁ、あんまり
天井は見られなそうなので
退去時には
バレなそうですが(´ε` )



そのくらいしっかり突っ張れます!

image

その後、レースのレールを付けて

image

普通のレールも付けて、
無事にカーテンが付きました!



意外と
カーテンで、
柱も隠れて違和感も無いかも?



なんとかなって
良かったです〜!




ラブリコ柱の頑丈さに、
自分も使ってみたくなりました!


重いものを乗せる棚をつけたいところ、
梁がコンクリートのところに

今度は使ってみようかな〜

ネジも使わないで
はめ込むだけで簡単でした◎



それでは
失礼致します。

**********************************

LINEでブログの更新通知を
受け取ることが出来ます★
↓↓↓
 
宜しくお願い致します✨


にほんブログ村ランキングに
参加しています★
にほんブログ村 インテリアブログ カフェ風インテリアへ  
画像をクリックして応援して頂けると 
嬉しいです(*^^*)!