こんばんは!


賃貸住まいでDIYを楽しんでいる主婦、
2人の男の子のママ 
EHAMI(えはみ)です。 

▼ブログの読者登録よろしくお願いします♪

------------------------------------

前回は使用している
壁紙についてなどなど

書きました𓅮



image

ミラーキャビネットを
取り付ける
位置をマスキングテープで印

image

ミラーキャビネットは
前のお家で使っていた
IKEAのsilveranです

image


何度か書いていますが
今はホワイトの
展開のみのようです
楽天にもありますが、高い…




ちなみに昨日
IKEA
行きました!






このラタンシェード
スィネリグが前から好きなんですけど
(昨年末ドゥーパ!のMさんにしつこく話してた…🤣)

我が家にはでかいよなぁ…

image
でかいよなぁ。😂





手前の新商品
ミステルフルト(というらしい)
も可愛い♡
image

まだ高さが小さい分
いけるかな、、♡








時間なくてぱぱぱっと
ショートカットして
行動したのでミラーキャビネットは
確認しませんでした🙏



昨日は子ども部屋につける
ハニカムブラインドを
買いましたよ☺️









我が家の洗面所

7257B418-246E-463C-AE83-D8329E21A1A2


ミラーキャビネット
 
『どうやって付けてますか?』
とよく聞かれます。






取り付けてから
一年以上経ち

今でもしっかりついていて



下から叩き上げても
上からパンチしても
ビクともしません💡





…が、あくまでも


使ったアイテムの耐荷重は
静止荷重 の目安であり、



ミラーキャビネットは
扉がついているため



静止荷重は物体が静止した状態のことなので
 扉の開け閉めが発生する分
多少の負荷がかかります。 


 

自分はこれまでDIYしてきて、

その分は個数を
増やすことでカバー

それに加えて 
今までの経験がある上で
この方法にして

丈夫に付いております








…ですが


初心者の方や
無理なDIYは
 
絶対にしないでくださいね!!



もし何かあったら悲しいので
自己責任で、とは
言えません💦


なら記事にしなければ
いいのでしょうが
よく質問されるので…





ちなみに

扉がないミラー
でしたら
静止荷重なので

使ったアイテムで
無理なく付けられます◎




こんなとか、
かわいいですよね


ニトリの↑
サイズも大きい◎




重量を確認した上で、
取り付けてくださいねー!







そして!!
最近見た
カインズさんの商品!!!


 6582E30D-9D33-482A-A7C1-76FF52D6C4F1


どこでも下地ベース


こちらはベース4個使用時20kg!


こちらも静止荷重です


直接ビスを打つことができるため
簡単!

当て板をして、そこに固定する…みたいに
ややこしくない☺️




丈夫につけられそう✨

こんな商品待っていた
という感じで


賃貸DIYする者として
大興奮しました🤣

あとはもう少しお安ければ最高…。

ご参考に♡









長々と前置きすいません。

上記を踏まえて
お読みください🥺
↓↓↓

image

このお家で
ミラーキャビネットの取り付けに
使ったのは



image


ブログ見てくださってる方は
そうだよねって感じでしょうか😂


2019年2月に発売されたそう。
なわけで、


私は
この時ナゲシレール
初体験!


 


今では我が家に12こもあります

ナゲシレールは
2セット使いで有孔ボードを
取り付けできます

ラブリコさんのコラム


2セット→参考耐荷重20kg
と記載されてあるのを見て、
使うことに決めました





我が家でよく使う
石膏ボード金具
壁美人と役割は似ているのですが、

 

壁美人と比較すると


ナゲシレールのほうが

受けるパーツと掛けるパーツが
一緒になっていて
取り付けが分かりやすい💡

コスパがいい🌟 


壁美人は耐荷重を
たくさん選べるけど

ナゲシレールは1セット10kg

でも個数を増やせば
耐荷重も増える💡

 


最近は

●耐荷重がよりたくさん欲しいとき→壁美人
●10kgまでを手軽に壁掛けしたいとき→ナゲシレール

みたいな感じで使い分けています




下にかかる荷重に
頑丈なのは両者とも同じです







また熱くなり
説明が長くなりました😂




やっと施工写真!

ナゲシレールの壁側パーツを
取り付け


image


………。



あれ?


この写真
パーツが
上下逆でした😂


image



あまり覚えていないけど
間違えたようです💦笑

これじゃ引っかからない🙄


みなさんも取り付ける際には
お気をつけてくださいね🤣






気を取り直して、
外して、壁側パーツをつけ直し〜



image

image


これが正解です💡

image
image

image


そこに取り付ける板側のパーツを
さしこみ
image

image


両面テープの保護シートを
はがして

image

取り付ける位置にペタッ!

image

これを付属のビスで板に固定して
もう一度戻す
のみ。

image


下の位置にも付けました。

image

上だけ長い理由は、右側にも
棚をつけたかったため。





今思えば重さが均一になるように
鏡は鏡、で取り付けたほうが
負荷が上手く逃げてくれるかもです。




上と下で2セット
これで耐荷重はおよそ20kg

ミラーキャビネットは10kg弱だから
大丈夫なんですが




なんだかここで
もっともっと
安心感がほしくて

image

上を2セットにして
3セット使い
切り替えました🏋️



image

より頑丈であることに
余計なことはない🧘‍♀️


これが良かったのか、
本当に頑丈です‼️




上から見ると
こんな感じ

image

IKEAのミラーキャビネットの
取り付け金具を付けて、



キャビネットを取り付けて

ミラーキャビネット
取り付け完成🌸



image



やっと写真付きで
説明できた😭✨







本当によく聞かれるため


扉なしの鏡を
取り付けする方の
ご参考になりますように…
とおもったけど、



考えてみれば、
扉なしの普通の鏡なら

ナゲシレールを直接鏡の枠に
取り付けできるなぁ…

🤔




次は右側の棚の取り付けを
記事にします


最後までご覧いただき
ありがとうございました😊


*****

Yahoo!で動画公開しています♩
  
Instagramはこちらから♩
0438166C-1B31-4483-A088-F54FE598E200
2.2kの方にフォローしていただいています♪

ランキングぽちっとしていただけると
励みになります
☟☟☟
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


ありがとうございます♡


 お買い物はもっぱら楽天!
 



EHAMI(えはみ)